審神者カードとは?
スピリチュアルカウンセラー
椎原勇監修のカード

ホームコラム一覧

> 審神者カードとは?スピリチュアルカウンセラー椎原勇監修のカード

 

生きていると、毎日何かを決定しなければいけません。誰しも大なり小なり毎日何かしらの決定をしているわけですが、ときには自分の手には負えないような大きな問題に直面することもあるかもしれません。


そんなときに相談できるのがカウンセラーです。カウンセリングを通して、自分自身の考えや思いを整理し、よい方向に進むことができます。


ここでは、KONSHIRUBEで行っているカウンセリングに利用する審神者カードについてご紹介いたします。また、審神者カードを監修しているスピリチュアルカウンセラー椎原勇についてもご紹介いたしますので、スピリチュアルカウンセリングに興味をお持ちの方は、ぜひチェックしてみてください。

 

スピリチュアルカウンセラー椎原勇監修の審神者カード

人生において迷いや悩みはつきものです。自分ではどうしようもないと感じたときに何かを参考にしたい、何かに導いてもらいたいと思うかもしれません。それが人によっては、身近な人のアドバイスだったり、専門のカウンセラーだったり、ときには何か特別な力を求めることもあることでしょう。


KONSHIRUBEでは、相談者にとって必要なメッセージを伝える審神者カードカウンセリングを行っています。


審神者カードとは、スピリチュアルカウンセラーである椎原勇監修のカードです。38枚のカードには美しい写真と言霊が記載されており、椎原勇の光と、宮崎県祇園神社の御霊が込められています。世のため人のためになるように作られたカードなのです。


審神者(サニワ)とは、神道の祭祀において神の神意を解釈し伝える人を意味しています。審神者カードを使うことによって、相談に来た人にアドバイスを伝えたり、神からのメッセージを伝えたりすることができるのです。

人生に悩んだとき、より豊かな人生を送りたいときなどに、お気軽にご相談ください。大自然のエネルギー、あなたを守る存在達からのメッセージをお伝えいたします。

スピリチュアルカウンセラー椎原勇監修の審神者カード
 

審神者カードを監修したスピリチュアルカウンセラー椎原勇とは?

審神者カードが特別なカードだということをご説明しましたが、これを監修したスピリチュアルカウンセラー椎原勇とはいったいどのような人物なのでしょうか。


椎原勇は、幼い頃から強い霊力を持っていました。しかしそれを心配した祖父によって、その力を封印されてしまったのです。祖父が亡くなったことで霊力が戻り、その際「天命を果たしなさい」といった神からのお告げを受けます。


それ以降、陰陽道をはじめとした数々の手法を学び、独学で霊力を高めていきました。


その後、強力な霊術を操る者として、お寺や神社などからの邪気や死霊のお祓いといった依頼を受けるようになります。


そして、自らの霊力を人のために使うと決め、本格的に個人でのカウンセリングを始めたのです。


カウンセリングを開始してまもなく、数ヶ月先まで予約が埋まる人気カウンセラーとなりました。 現在は新しい取り組みとして、「一般社団法人Spiritual Group光の種」を設立し、人材育成や企業コンサルティングを行っています。

審神者カードを監修したスピリチュアルカウンセラー椎原勇とは?
 

審神者カードカウンセリングに興味をお持ちなら

カウンセリングには多くの種類がありますが、審神者カードを用いたカウンセリングも、選択肢の一つとしてご検討ください。審神者カードによって、問題の解決策を知ることができるかもしれません。

KONSHIRUBEでは、椎原勇氏のスプリチュアルカウンセリングを受け、光の種主催のスピリチュアル講座を受講した時任ゆいが、カウンセリングを行います。


椎原勇監修審神者カードを通じてメッセージをお届けし、運を自分で開く楽しさお伝えいたします。まずはお気軽にご相談ください。

 
 

​椎原勇監修審神者カード鑑定お申込み先

​自分おもてなし KONSHIRUBE

[営業時間]
9:00~18:00

[定休日]
土・日・祝

〒833-0055
福岡県筑後市熊野946−9

08039686574