top of page

無知は最強!


"無知"って恥ずかしい?


ある程度の年を重ねる醍醐味のひとつに、

"経験"の場数があると思うんです。

(あ!下ネタではないですよ笑笑)


経験から得た知識は最強です。


ただ、気をつけるポイントがあります。


年を重ねた分、

思考のクセが知らず知らずのうちにあるんですよね。


それがいいとか悪いという事ではなく、

クセ。

いわゆる、

思考の習慣があるということ。


無意識ですから、

無意識の意識を少し意識する事で、

思考のクセをまずは知る。


思い込みもクセですから、

思い込みのクセを知る。



それって、、、

無知を知るというところにつながっていくんですよね。


無知な自分を知る事で、

無限の可能性が広がっていく!



知らず知らずのうちに部屋ができていて、

その部屋の隅々の事を熟知するが故に、

扉の向こうの次の部屋への鍵を持つのをためらう。


その部屋が乱れるとか、

その部屋がなくなるとか、

その部屋をなくす怖さみたいな。


でも、

次の部屋に入っても、

その部屋はあるし、

ましてや、その部屋に彩りが加わって、

さらに整理されていく。


そのように、、、、


次の部屋の鍵を開ける決め手は

"無知''なのかもしれませんね!


次の部屋への鍵を開けるタイミングの方は、

こちらからどーぞ↓


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


記事: Blog2_Post
記事: HTML の埋め込み
bottom of page